La Maison Claire

素材イメージ

ラ・メゾン・クレールは、那覇市久米にあるフランス料理店です。

オリジナル商品

イラブ薬膳スープ

沖縄では、古くより滋養強壮の妙薬とされ、首里王府でも貴重な煎じ汁として受け継がれてきたイラブ(ウミヘビ)。

その王府の秘宝イラブを、一日中じっくりと煮込んだ当店のオリジナル商品 “イラブ薬膳スープ”はとても元気が出る(命薬ぬちぐすいになる)と評判です。

この“イラブ薬膳スープ”の予約販売を開始することになりました。

※写真は洋風仕上げタイプ。他に和・中の仕上げが可能です。

お皿イメージ

イラブのエキスに秘められた不思議なパワー、豊富なDHAが脳の働きを活発にし、ぼけを防ぐ効果もあり、高齢社会の健康の切り札とも言われております。 難治のむちうち症、膝関節症、肥満や肝臓病の治療・改善に役立ち、またダイエット中の栄養補給にも優れていると言われています。

お客様より“これは沖縄の財産だ”とのコメントもちょうだいしており、身の引き締まる思いで製作いたしております。 当レストランにて召し上がり、持ち帰りたいとのご要望やお問い合わせが多いため、時間は多少いただきますが、予約にて承ることになりました。

イラブの栄養素だけでなく、牛肉や野鳥類、香味野菜などと一緒に煎じ上げており、栄養価は勿論、味覚的にもバランスの良い美味しいスープに仕上がっています。第二回沖縄の味フェアー・料理コンクール(1985年)において、グランプリを受賞した逸品で味は保証済みです。仕上げはコンソメ仕立てで、そのままでもとても飲みやすい洋風のスープですが、具材を加えるだけで、和・洋・中お好みのテイストでお楽しみいただけます。

大切な人への力水、自分へのご褒美など、是非一度お試しください。(店主 小林)

首里王府の秘宝“イラブ薬膳スープ1853”

     

内容量 550g(4~6人分) ¥6,480 消費税込・送料別(発送先により610〜1,310円内の発送料がかかります。)

振込確認後、冷凍真空パックでのお届けとなります。

お申し込み・お問い合わせは、お電話(098-963-6565)もしくはメール(→メールフォーム)にて。